上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新世界秩序が誕生する。食料は一部の人間に支配される!

新世界秩序の誕生

新世界秩序=NEW WORLD ORDER→NWO
今日の我々の世界はある方向に向かって進んでいる。
それは人類の99%の人類を1%の人類が支配する世界だ。
以前ウォール街で起こった”ウォール街を占拠せよデモ”では、
「WE ARE 99%」というプラカードが掲げられた。

世界のほんの一握りの人間がその他の大多数の人間を支配する世界。
本当にそんな事が可能なのか?
そんな事が起こるわけがない。
そんな事ができるはずがない。
世の中のほとんどの人はそう考えている。
人間を支配するためには何が必要なのか?

 食料
人間が生きていくためには食料が絶対に必要だ。食料が手に入らなければ死んでしまう。
人間を支配するためには食料を支配するのが有効である。

・食料を調達できなくする。
日本の食料自給率が低いのは周知の事実だと思うが、あまり危機感を持っていないのが現実。
もしも食料が調達できなくなればそれは死を意味する。
しかし、外国の安い食料が買えるうちは誰も文句を言わない。特に日本はいま円高だ。
問題は外国の食料が手に入らなくなった時に何が起こるか。

イランが核開発をしているという疑いをかけられ、アメリカからの経済制裁を受けた。
その影響でイランでは食料価格が高騰し、イラン国民の生活に大きな影響を与えている。
なら自給率の低い日本でそんな事が起きたらどうなるか。
想像もできないほどの悪影響が起こるだろう。
日本は食料を供給してくれている国に対して
頭が上がらない。

自分達で自分達の食料を自給することは非常に大切だ。
たとえすこしばかりコストがかかったとしてもだ。
外国からものを買った場合にはその対価は外国に流れるが、
国内でものを買った場合はその対価が国内に流れる。
TPPなんてバカげたモノを検討している場合ではない。

「金は天下の回りもの」
昔の日本人はよく知っていたのだ。
日本の技術は発展したが、日本人は退化している。

・安全な食料を与えない
コンビニに売っている商品の原材料を見てみよう。
あなたはそこに書いてある原材料が安全かどうか説明できますか?

私達がふだん口にしている加工食品や飲料水には大量の添加物が入っている。
中には危険な添加物も入っているが、「少しなら食べても問題がない」という理由で
認められてしまっている。
人工甘味料(アセスルファム・アスパルテーム,,等)、発色剤-亜硝酸ナトリウム、
合成着色料(赤○←数字が入る、黄○←数字が入る..等)
遺伝子組み換え大豆・菜種を使った油などが代表的だ。

これらはガンや不妊の原因にもなる危険な物質であり、絶対に避けなければならない。
ガンが増えれば抗がん剤が売れる。不妊が増えれば民族を絶滅させられる。
そしてどちらも人口をコントロールするための道具になる。
この世界の支配者は人口を減らしたがっている。
日本民族はいずれ絶滅するだろう。

「石油を支配する者は、諸国を支配する。食糧を支配する者は、人口を支配する。
マネーを支配する者は全世界を支配する」 ヘンリー・キッシンジャー






スポンサーサイト
[ 2012/11/12 22:01 ] 陰謀 | TB(0) | CM(-)

新世界秩序 まとめ

新世界秩序(NWO)


●【WHO】 新種のコロナウイルス 感染者9名、死者5名に [12/01]



●新世界秩序(NWO=NEW WORLD ORDER)




[ 2012/11/09 15:03 ] 陰謀 | TB(-) | CM(-)

【日中戦争】黒幕はユダ商人 ロスチャイルド一族とロックフェラー


2 :朝まで名無しさん:2012/09/18(火) 18:17:31.43 ID:xIVjlbVs
ユダの聖書によると、日本人の多くは大陸弾道ミサイルにて死亡との事




3 :朝まで名無しさん:2012/09/18(火) 18:59:14.73 ID:OM0mwyVR
ロスチャイルド家をはじめとしたユダヤ財閥は
アメリカ大統領まで意のままに動かし、
2008年のリーマン・ブラザーズの破綻も、
この金融マフィアによってなされた八百長恐慌である。




38 :朝まで名無しさん:2012/09/20(木) 10:25:54.22 ID:Tw54/xgN
>>3 ユダヤ闇資本なんて、確かにでかいが、闇にうごめく力の一つにすぎん。
遠くのでかい力より近くの弱い力のほうが強いし、あまりにも多種多様な力がせめぎ合ってるだろ。
ユダヤだけ考えれば済むほど単純にゃいかないんだよ。




6 :朝まで名無しさん:2012/09/18(火) 21:21:47.01 ID:Or27vDTf
やってやるアル!
( `ハ´)




13 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 00:34:58.84 ID:XYgLECqf
何が何でも極東で日本を巻き込んで戦争をおこしたいのじゃよ

・中国の人口大削減計画
・天皇皇帝抹殺を含む気味の悪い日本完全消滅計画
・石油利権




14 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 00:57:53.79 ID:e95Rj0mY
ジョセフ・ナイ「対日超党派報告書」

1.東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、
  その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。
  米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2.そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。
  当初、米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、
  日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。
  中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、
  自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。本土を攻撃された日本人は逆上し、
  本格的な日中戦争が開始される。

3.米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、
  日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。

4.日中戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入し、
  東シナ海、日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。

5.東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、
  この地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が
  開発の優位権を入手する事が出来る。

6.この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「軍事活動」が
  出来るような状況を形成しておく事が必要である。





15 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 00:59:29.59 ID:e95Rj0mY
台湾はやめて尖閣諸島をネタに直接日中で戦争起こすらしい。
 




16 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 01:01:52.56 ID:e95Rj0mY
●日本領海内に世界2位の巨大油田発見!

日本が世界第2位クラス(イラク並み)の油田を入手できるかもしれません。
存在自体はだいぶ前から確認されていましたが、「日中友好」のために、日本側の領土にあるにもかかわらず、
外務省は民間企業に採掘許可を与えてきませんでした。
しかし、5月28日の中日新聞で、
「日本の領土内の石油を、外務省が日中友好のため中国に譲ろうとしている」
という事実が発表され、状況が一変。
さらに、「大手マスコミは○○による報道管制のせいで報道できない」 という事まで明らかになりはじめ、
この、「国民に知らせないままの巨大資源の争い(譲渡)」について、ニュース関連の板では連日議論が続いています。



ここから採掘吸い上げ全部中国へ、日本は外務省が民間企業に採掘許可を与えないことで、事実上の「譲渡」
           ↑
中共経済水域←∥|→日本経済水域
~~~~~~~∥|~~~~~~海面~~~~~~~~~~~~
              ∥|
              ∥|
**************∥|********海底***************************
              ∥|
            ■|■■■■■■■■資源■■■■■■■■■■
            ■|■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




17 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 01:22:18.83 ID:q/8nQJ6m
警察が率先したデモだったらしいな

「朝陽公園の近くで大勢の私服軍人を見た。
彼らは大型のバスに乗車した後、軍服に着替えていた。
その後、窓のカーテンを閉めバスを発車させた。
おそらく、一日の『暴徒』活動が終わったのだろう」





40 :朝まで名無しさん:2012/09/20(木) 10:45:08.13 ID:Tw54/xgN
>>17 動画で観るかぎりではデモを構成してる年齢層が20台30台だけってのが怪しかった。
だが着替えの田代画像がないと裏付けになんないよな。




18 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 01:50:13.61 ID:q/8nQJ6m
民主党政権は今回限りで終り、
自民党次期総裁が橋下と組んで尖閣に自衛隊を配備し、
中国人の怒りを増幅させ、
日中戦争を確実なものとすることだろう。





19 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 01:58:49.87 ID:q/8nQJ6m
う~ん、日本は世界の生贄として、
また「選ばれた」ような気がするわwwww





22 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 03:29:00.26 ID:n+XBcUXn
>>19 よく気づいたね。




46 :朝まで名無しさん:2012/09/20(木) 23:59:01.53 ID:a60f0+cZ
>>19
悲しいが、そんな気がする




20 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 02:05:00.80 ID:q/8nQJ6m
全世界の政府が仲違いをしているように見せ掛け、
国民を戦わせて間引きさせているよな、ユダブラザースはよう

はしげが「戦争だ!」と言えば、お前が戦争に駆り出される時代がやってきてると思うよ




21 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 03:08:02.02 ID:e95Rj0mY
東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、
米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。


こんなことを大真面目に言ってる連中なんだぜ?
ほんともう何があってもおかしくないよ。






26 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 06:27:03.67 ID:QnFtCFJa
徴兵、まずは団塊の世代から!




27 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 06:45:32.29 ID:Jmogczwo
>26
役にたたなそうだなw




28 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 08:56:21.62 ID:jReF3ADK
欧州の銀行家→香港華僑、上海閥→中国内のマイノリティ勢力
という風に指示がいっているんだろうな





31 :朝まで名無しさん:2012/09/19(水) 13:35:21.11 ID:QnFtCFJa
中国の中身のない姿を見て昔の日本の姿だと揶揄されているが、
ありゃどうみても将来の日本の姿だよな

町工場下請けいじめをして、
メーカーや商社ばかりに利益が集まってしまった
産業の空洞化は日本もそうそう立ち直られへんと思うわ

商品を右から左へ流しとるだけの奴が楽して儲けとるだけやん
全員が商人、しかも出来損ないの

日本も大概終わってる








34 :朝まで名無しさん:2012/09/20(木) 08:49:52.90 ID:MDlkN9eU
戦争で儲かるお金とは?




35 :朝まで名無しさん:2012/09/20(木) 09:13:21.63 ID:qKCdREZ6
普天間移設問題の時から今まで
気持ち悪いくらいに戦争への流れがスムーズなんだよなぁ・・・

竹島と尖閣もほぼ同時だし・・・
戦争も間違いなくスムーズに開戦なんだろw




36 :朝まで名無しさん:2012/09/20(木) 09:18:37.67 ID:qKCdREZ6
おぃ、あやつり人形! でてきやがれっ!!!




37 :朝まで名無しさん:2012/09/20(木) 10:22:31.57 ID:D4/qtjdQ
ゆとり脳のアホ共は馬鹿だから逃げるか自殺してキチガイになりパニックなんだろなw
おい中国
ゆとり脳のアホ共に2ちゃんへの攻撃はよw




39 :朝まで名無しさん:2012/09/20(木) 10:32:42.07 ID:hJAghPpR
戦争が現実になってきた。
野田はあんがい やる気満々 かも。




43 :朝まで名無しさん:2012/09/20(木) 23:39:12.48 ID:BTTSFtmN
日本はアメリカが警察権を行使するときのお財布だから、
一応こんなこといって機嫌とってるんだよ。




45 :朝まで名無しさん:2012/09/20(木) 23:45:43.55 ID:5Ei/AOlY
9/30の決済がポイントだね どっかでドル終了させるよ

スイス政府の働きかけで 世界57ヶ国の代表がモナコ公国に非公式に集まり、
国際金融会議が開催された。
この「57カ国会議」は、”欧州貴族”が主催し、
ジェイコブ・ロスチャイルドは出席を許されていたらしい。
ところが、デイビッド・ロックフェラーだけでなく、
ジェイ・ロックフェラーは、出席を拒否されたと言われている。

欧州貴族は、アメリカのロックフェラーを見捨てて、ユーロ支援を決定したらしい
「57カ国会議」にロシアや中国やインドも出席しているところから見ると
「アメリカ包囲網」は全世界的に形成されつつあることになる




49 :朝まで名無しさん:2012/09/21(金) 08:32:48.22 ID:weugrB1i
最近ネット上で、クリントン米国務長官がハーバード大学で
の演説文が広く転載されている。その内容は20年後中国
は世界で、最も貧しい国になるというのだ。根拠は
1. 移民申請の状況から見て、中国9割の官僚家族と8割
の富豪がすでに移民申請を出した。またはその意向があ
る。一国家の指導層と既得権益階級がなぜ自国に自信
をなくすのか理解しがたい。
2. 中国人は社会の個体として、国家と社会に対して負
うべき、責任と義務がわかっていない。国際社会に対し
て負うべき責任はなおさら分かっていない。受けた教育
或いはメディアの宣伝はほとんどが憎しみと他人または
他国を歪曲した内容で、人々の理性と公正な判断力を
失わせる。




51 :朝まで名無しさん:2012/09/21(金) 09:11:21.90 ID:weugrB1i
3. 中国は世界で数少ない信仰のない恐ろしい国で、全国民が
崇拝するのは権力と金銭のみだ。利己的で愛心のない、同情
心を失った国家が国際社会の尊重と信頼を得られると思うか?
4. 中国政府の所謂政治は人民を騙し人間性に背く以外の何
物でもない。人民大衆は過去の権力の奴隷から今は金銭の奴
隷に変わった。このような政権がいかに人民の尊重と信頼を
得られるか。
5. 大多数の中国人は「面目が立ち」、「尊厳のある生活」とは
何か全くわかっていない。民衆にとっては権力と金銭の獲得が
生活の全てで、成功なのだ。全民腐敗、堕落といった現象は人
類の歴史上でも空前絶後だ。
6. 憚ることのない環境破壊と資源の略奪、贅沢と浪費の生活
方式は何個の地球だと供給できるのだろか?他国が危惧する
のも当たり前だ。中国政府はいつも民衆の注意力を他国にそ
らし、敵を造り、自分の圧力を外部に転嫁させようとするが、
時代の流れと人類文明の趨勢に従い、自ら変革を起こし、民
生に関心を払い、民主を重視し、無責任な抑圧をやめるべき
だ。でないと、中国はますます不安定になり、将来大きい社
会動乱と人道災難が出現し、20年後 中国は世界で最も貧
しい国になるだろう。これは全人類と災難であり、米国の災
難でもある。

by クリントン国務長官のハーバード大学での演説

http://www.ntdtv.com/xtr/gb/2012/06/26/atext722759.html.(中国語)
(翻訳/坂本 映像編集/工)




52 :朝まで名無しさん:2012/09/21(金) 09:29:38.48 ID:ZvrXKYjg
ヒラリーのくせに、正論だなw




53 :朝まで名無しさん:2012/09/21(金) 11:01:47.84 ID:Gli0Cl3b
日中戦争中も、飢饉や戦闘に巻き込まれて傷ついた中国の民間人を、日本軍は多数救済しています。
救済された住民は日本に感謝しました。ところが、周囲の他の中国人は、そのような日本人の行動を理解せず、
弱者にもやさしい日本人を侮り始めたのです。
 これには中国人の特質が関係しています。日本には、「弱きを助け、強きをくじく」という伝統的美徳があります。
ところが中国にはそういった観念はありません。中国では、強者はつねに弱者を虐げる者なのです。
強者は弱者を助ける、という観念はありません。
 中国ではいつも暴君が上に立ち、民衆はそれに支配され、搾取されてきました。民衆は五〇〇〇年間、
抑圧されて生きることしか知りません。ですから中国人は、弱者を助ける日本人や、暴力を受けても
なかなか反撃しない日本人をみたとき、その行動を理解せず、それは日本人に「弱み」があるからだと考えたのです。
 中国の文豪・魯迅(一八八一~一九三六年)は、
中国人は、相手が弱いとみるや、その弱みにつけこむ民族だと嘆いています。たとえば呉越の戦いの物語に象徴されるように、
相手の弱みをみると、それにつけこまなければ天罰が下るとさえ考える民族が、中国人なのです。





54 :朝まで名無しさん:2012/09/21(金) 11:03:36.06 ID:Gli0Cl3b
会稽の恥から9年たったある日、文種は勾践にこう進言した。
「陛下、最近、呉の警戒心がゆるんでいるようです。そこで、食糧を貸してほしいと頼んでみたらどうでしょう。
もし貸してくれたら、呉が越を警戒していないことになり、今が攻め時かもしれません」

伍子胥 「陛下、亡き父君 闔閭陛下の遺言をお忘れですか。先君はこう言われたはずです。
必ず越を滅ぼし、父の恨みをはらせと。天は今、越を呉に賜ろうとしているのです。
天の与うるところを取らざれば、必ずや禍を受けると言います。勾践を許してはなりません。殺すのです」

范蠡「会稽山のときは、天が越を呉に賜ろうとしたのに、呉がそれをうけなかったのです。そして今、
天は越に呉を賜ろうとしています。天の意志に逆らってはなりません。陛下が今日まで、豚の胆(きも)を嘗(な)めて、
耐え忍んだのは、呉に復讐するためだったはずです。20年も謀ってきたことを、一朝にして捨て去ってよいものでしょうか。
天が賜るものを受けなければ、必ずや天のとがめをうけると言います。呉はその手本です。
陛下は、呉が犯したあやまちを、繰り返すつもりですか。会稽の恥を忘れたのですか?」





55 :朝まで名無しさん:2012/09/21(金) 11:05:05.97 ID:Gli0Cl3b
黄文雄氏もこう述べています。
「弱者にまで友好的な態度を取るとなれば、それはよほど無力であり、弱みがあるからだろうと解釈し、つけこんでくるのだ。
これは有史以来、戦乱、飢饉の絶え間ない弱肉強食の世界で生きてきた中国人の生存本能がなせるわざだろう」
 このように中国人は、西洋は強いので逆らっても勝てないが、日本は弱いから逆らえるとみたとき、
西欧に対する排外主義を引っ込め、反日主義にしぼりました。つまり日本人の中国人への同情とやさしさが、
かえって日本人への侮りと、反日運動を増長させる結果となったのです。
 これは、日本人には理解できないことかもしれません。しかし、それほどに中国人と日本人は違うのです。

 中国人のこの性向は、今日も同じです。たとえば中国にとって、アメリカは昔も今も大きな敵です。
しかし中国で反米主義は燃え上がりません。それは、アメリカには逆立ちしても勝てないからです。
 けれども、日本には逆らえます。日本人は自虐的で、おどせば、すぐ謝るからです。
ですから日本人が自虐的になればなるほど、中国は加虐的になってきます。こうして中国は、
政府主導で反日主義を今も燃え上がらせるのです。そして国内の不満を外に向け、民衆の不満のガス抜きをしているわけです。





56 :朝まで名無しさん:2012/09/21(金) 17:27:32.93 ID:YE7/XydL
アメリカとしてはブッ潰れる前に花火を打ち上げさせたいように感じるのは気の所為か




57 :朝まで名無しさん:2012/09/22(土) 22:10:07.21 ID:1RRvTnvS
中国人のアホさも計算の上なのだろうか?
東アジア戦争、必ず次の手は打たれる




58 :朝まで名無しさん:2012/09/23(日) 06:44:23.78 ID:VysZ+mxC
戦争が始まらなければデフォルトは2012年末
戦争があれば10年後




60 :朝まで名無しさん:2012/09/24(月) 05:32:51.47 ID:yj+bJlul
米国に巣食う国際金融資本のやる事がどれほど世界に害悪をもたらしているのか




61 :朝まで名無しさん:2012/09/24(月) 08:30:16.42 ID:qrdGIncF
シオン聖賢集會の議定書

http://kensakuhojo.shirikakusazu.com/#%E3%82%B7%E3%82%AA%E3%83%B3%E8%81%96%E8%B3%A2%E9%9B%86%E6%9C%83%E3%81%AE%E8%AD%B0%E5%AE%9A%E6%9B%B8

速めに読んでおこう。




63 :朝まで名無しさん:2012/10/01(月) 14:07:10.77 ID:qYTQe22v
富裕層に対する税率75%へ




66 :朝まで名無しさん:2012/10/06(土) 06:41:27.98 ID:DbHyQ1am
日本維新の会の石関貴史は民主党時代に2009年12月15日、中国の習近平副主席が、
鳩山由紀夫内閣の強い要請により、特例の短い手続きで日本の天皇との面会を
許可されたこと(天皇特例会見)について、「日本が中国との友好をどれだけ重視しているかの表れだ」
と主張した。

アメリカとの関係を重視すべきなのに。




powered by 勝つーる



[ 2012/11/08 01:32 ] 陰謀 | TB(0) | CM(-)

イラン大統領「シオニストには方策が尽きている」

Press TVニュース イラン
2012年9月14日

無教養のシオニストたちには方策が尽きている。
彼らはわらをもつかんで異宗教間の戦争を
引き起こそうとしている。

マフムード・アフマディネジャド


イラン大統領は14日、「シオニストたちにはもはや
勝つ見込みがなく、世界はいずれ彼らの存在から
開放され正義を取り戻すだろう。
しかしすべての陰謀に警戒し続ける必要がある」と述べた。

アフマディネジャド大統領はまた
「舞台裏で政策決定しているアメリカの政治家たちは
イスラエル政権がもはや彼らに利益をもたらさない
という理解に達している。」
「シオニストはワシントンが今日イスラエル政権を
どう見ているかを知っており、その意図を乱そうとしている」
と述べた。

イラン大統領がこう発言したのは、
イスラエルとアメリカ国籍を持つサム・バシルが作った
反イスラム的な映画が封切られた数日後である。

バシルはこの映画製作のためユダヤ人が5百万ドルを提供し、
自分が全責任を負うと述べている。

この映画に関し、アラブ諸国各地で反対デモが起き、
死傷者が出ている。
イエメンでは首都のアメリカ大使館を襲撃した。
抗議者3人が死亡した。
レバノンではアメリカへの抗議者が1人死亡した。
エジプトではカイロのアメリカ大使館近くで
35歳の抗議者が死亡した。
チュニジアではアメリカ大使館攻撃の際
少なくとも3人が死亡した。

スーダンではアメリカ大使館の前で5人の抗議者が
死亡した。




[ 2012/10/06 04:01 ] 陰謀 | TB(-) | CM(-)

新世界秩序(NWO=NEW WORLD ORDER)



世界の力を持つ支配階級の秘密組織は、もう「秘密」ではない。
それは、「ビルダーバーグ・グループ」として知られている。
彼らの目標は世界征服なのか?

わたしはジム・タッカーだ。
ビルダーバーグを30年追い続けている。
わたしは決して追求をあきらめない。
全世界に対するビルダーバーグの計画は
まさに「世界政府」を作ることだ。

誠に不愉快である。誰がこの計画を実行する人たちを選んだんだ。

エリート(支配・指導階級)である彼らは
利己的な利害から、彼らが世界を回していくべきだと考えている。

新世界が迫っているのが見えてきた。
NWOの可能性が非常に大きい世界。
ビルダーバーグの世界政府に向かって大きく前進している。
常識のある公衆だけが彼らのフィールドに立って阻止することが出来る。

デイビッド・ロックフェラーは彼の自叙伝で
合衆国を破壊したということを認めている。
彼は反逆者だ!

テキサス横断高速道路は重要拠点だ。
なぜならそこを封鎖すると、
ここテキサスでNWOをとめることになるからだ。
ことはここから始まった。
そしてこの国を守るため、この最低なものをここで潰す。

マイケル・コフマン博士は、生態系研究、森林生態学、生態系分類を
専門とする著名な生態学者である。
コフマン博士は米国議会において、生物多様性条約の批准を防ぐ際に
重要な役割を果たした。

新世界秩序という観念は何世紀も前からあった。
それが20世紀後半にものすごい勢いで推し進められた。
ブッシュ大統領はスピーチでそれを頻繁に使用した。
そして、新秩序を目にしたいことを強くほのめかした。
人類が前世界的な政府を持っていて、
地球上の全人類が世界的な規模の政治で
統治されている状態だ。

すごい構想なんだ、それは「新世界秩序」

ブッシュ大統領は新世界秩序の時代がきてると言った。
彼らはそのために動いていた。国連はその政府の一部だ。
今は北米共同体の設立に向けてとても熱心に活動している。
それが米国政府の多くの人が国境を重要視しない理由だ。

彼らには、国家主権が重要でないという哲学的な信念がある。
またそれは、国防のために国連に加盟しておく必要はない
という大胆な提案を私がした理由だ。

本当に何時の時代も同じである。
ローマ帝国、ソ連、ヒトラーのナチズム
いつも一般人のために理想郷を作るというが、
歴史を見れば分かるように実際は正反対である。

世界主義の古代起源
文明の誕生とともに征服と帝国は生まれる。
バビロン、エジプト、ギリシア
彼らは皆、世界を制するもくろみで帝国を建てた。













[ 2012/10/04 01:52 ] 陰謀 | TB(-) | CM(-)