上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サムスンから技術だけ盗まれ“用なし”クビ日本人が急増中!?

1: ポポポポーンφ ★ 2012/10/22(月) 12:35:54.28 O
韓国からの出戻り組も急増?

前出のベンチャー企業社長によると、もうひとつ大きな変化があるという。
サムスンなど韓国企業に在籍する日本人からの応募が、急に増え始めたというのだ。

社長は「履歴書を見ると、日本の一流電機メーカーに在籍した後、サムスンに転職した ケースが
ほとんど。韓国企業に引っ張られたが『用なし』になったのでしょう」と推測する。
つまり、サムスンが技術を盗むために引き抜いたが、盗み終えたため、彼らを雇用していく
積極的理由がなくなったというわけだ。


彼らは数カ月の猶予を与えられ、その間に職探しに奔走しているという。

http://news.livedoor.com/article/detail/7066092/

スポンサーサイト
[ 2012/12/28 16:04 ] 経済 | TB(0) | CM(-)

【国際】日中韓3カ国の自由貿易協定(FTA)「必要な作業は既に完了している」…中国商務省の報道官が会見

1: ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★ 2012/11/20(火) 18:23:32.98 ID:???0

 中国商務省の沈丹陽報道官は20日の定例記者会見で、日中韓3カ国の自由貿易協定(FTA)の
交渉開始について「3カ国の担当者が協議を進め、必要な作業は既に完了している」と述べた。

 日中韓は20日、プノンペンでFTA交渉開始を宣言する見通し。

ソース:http://sankei.jp.msn.com/world/news/121120/chn12112015130009-n1.htm



128: 名無しさん@13周年 2012/11/21(水) 03:03:38.40 ID:3TQVHZIz0

>>1
まず尖閣周辺から引き上げろ。
その上で日本に合わせている核の照準を無くせ。
そして、日本人の中国の土地取得の永続化あるいは日本での購入の禁止
と、企業の活動の相互自由化、それに伴う為替の開放。

ここまでやらないと、FTAは貴方達中国に一方的に有利に働くだけなの
で交渉のたたき台にすらしては行けないと思います。


2: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:24:52.01 ID:LMx4SiO8T

やめて(´・ω・`)


3: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:25:00.35 ID:d51zElP60

日は外せよ


5: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:25:10.97 ID:DAYZX9n30

日本抜きでやってください


6: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:25:13.32 ID:A+4/28tr0

カモられに行ったのか。アホらしい。


7: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:25:18.42 ID:pUUMmPbj0

為替固定してる国と
どうやって自由貿易するのか


8: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:25:41.15 ID:kCmkTS8d0

そんなわけあるかw


9: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:26:12.86 ID:IWvKPtY20

中国商務省の報道官がそう言ったということは、
事実は全くそうでないという意味なんだろうな。


10: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:26:15.52 ID:6C7UV68x0

メリットとデメリットを教えてくださいな


30: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:39:28.74 ID:jAXsRUlc0

>>10
メリット  TPPの呪縛からのがれられる
デメリット そのかわり支那の犬になる+例の法則発動


11: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:26:18.69 ID:aMSNeByW0

『脱亜論』の現代訳

日本の不幸は中国と朝鮮半島だ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、
同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、
日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば儒教を言い、
しかもそれは表面だけの知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、
道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面でも
「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
(中略)
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「東アジア共同体」の一員としてその繁栄に
与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、先進国と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。
(明治18年(1885年)3月16日)


138: 名無しさん@13周年 2012/11/21(水) 05:37:14.11 ID:ZaSuBWAl0

>>11
知ってるよ




明治18年から言ってんのかよ…


12: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:26:39.42 ID:/krfi6as0

ちゃんと交渉しとるんけ
TPPはあれだけ大騒ぎしておいてこっちはひっそり進めすぎだろ


15: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:29:14.70 ID:5zq9tu2F0

これについては、「交渉」は開始してもいいんだよ
TPPと違って、最終的にまとまらないなら、テーブルに着いた後でも
表面上は円満に「時期尚早でしたね」とか言って別れることができるからね


144: 名無しさん@13周年 2012/11/21(水) 05:56:26.91 ID:fiTiS88Y0

>>15
>>88
推進派なに強要してるんだ
ま中韓の時給賃金が同等なら考えるくらいはいいんじゃない?
どうやっても日本だけがバカみる制度だよ


16: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:29:44.08 ID:WlaCPf3X0

おまいら
担当者みつけて晒せよ


17: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:30:46.21 ID:k2hSWQ400

 
利権の売国奴が国民裏切って裏で仲良くしてんのかよ


18: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:32:01.85 ID:H1mw+vOd0

またまたご冗談を


20: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:32:52.17 ID:kVxDruGdO

支那がFTAとか見ものだわwww


24: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:34:32.94 ID:/sRBECJm0

      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J


25: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:34:43.07 ID:7YATdBte0

アメリカは中国進出やめて国内回帰

理由は中国で物を作ると すぐ技術が流出してコピーが出回るから


で日本は 今だ中国万歳 反日暴動されても こりずに進出

従業員殺されないと 目が覚めないようだ


26: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:35:20.34 ID:BTMrGAtB0

作業は完了してるつもりで、実現できなかったら日本のせい?(´・ω・`)


28: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:36:32.34 ID:0jMmbqgv0

すでに終わりが見えている3人で話し合ったところでなあw


29: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 18:38:49.87 ID:8z2SigXf0

「もうやだ、飛び降りる!」





[ 2012/11/21 23:33 ] 経済 | TB(0) | CM(-)

【政治】 安倍氏、建設国債の日銀引き受け言及 日銀総裁には「インフレターゲットに賛成してくれる人を選んでいきたい」

1: 再チャレンジホテルφ ★ 2012/11/18(日) 20:12:21.99 ID:???0

自民党の安倍晋三総裁は17日、熊本市内で講演し、脱デフレ対策に関し「やるべき公共投資をやり、
建設国債を日銀に買ってもらうことで強制的にマネーが市場に出ていく」と述べ、
政権復帰した場合、建設国債の日銀引き受けを検討する考えを示した。

次期日銀総裁の人事については「インフレターゲットに賛成してくれる人を選んでいきたい」と強調。
安倍氏が主張する2~3%の物価上昇率を目指すインフレ目標の導入で、協調できることが条件との見方を示した。

その上で、日銀は政策目標として物価安定だけでなく、
米連邦準備制度理事会(FRB)などのように雇用の維持にも責任を持つべきだとした。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121117/stt12111715390010-n1.htm




194: 名無しさん@13周年 2012/11/19(月) 01:56:06.22 ID:2FPx/b6M0

>>1
ねじれ解消するまでにそんなこと出来るのかね?
そもそも白川ってねじれ国会を武器に民主の馬鹿がねじ込んだ奴だろう?
まあやることは正しいしわかってるけど、確実にやれる状況になるまで知らんぷりしておいたほうがいんじゃね?


201: 名無しさん@13周年 2012/11/19(月) 02:26:40.06 ID:guqqZGhpO

>>194
それって自民が衆議院で過半数取れないって意味?


206: 名無しさん@13周年 2012/11/19(月) 02:51:18.36 ID:2FPx/b6M0

>>201
ねじれるのは参院なんだから衆院選関係ないお
つか状況下で自民が過半数割れなんてありえないでしょw


258: 【 円高は通貨安競争の結果 】  2012/11/19(月) 20:15:59.01 ID:zStzivjV0

>>1
プラザ合意以降、
長期円高を強いられた事からデフレに…。

円高の方が、
日本から金を毟り取るのに都合がいい ?

円高なら、日本人が海外旅行で大量散財で
サービス収支は更に悪化 ? 観光産業まで空洞化 ?

円高なら企業海外移転で資本も雇用機会も
技術も海外への流出加速 ?
外国にとって好都合 ?

国内企業減税せずに、なぜ外資免税 ?

円高・租税条約・TPPの搾取ツール合わせ技で、
製造・農業・サービス産業まで崩壊 ?日本人は就職できず ?

日銀や政府、動きたいが外圧で動けない ?
それとも意図的な売国政策 ?


259: 【 円高デフレの代償 】  2012/11/19(月) 20:20:43.33 ID:zStzivjV0

>>258
発展途上国は、
人件費・社会保障費・税金の製品転化コストが、
日本と比べて圧倒的に低い。

企業は国内生産に拘らず、
どんどん海外生産に移行し、
輸入転売に特化した方が利口だろう。

当然の企業活動だが、
これでは、国内で循環していた
資本・雇用機会・設備投資が、
丸々国内から抜け出てしまう…。

この構造を変えない限り、
財政出動で景気浮揚したとしても、
穴の開いたバケツに水を注ぎ込むようなもの。

財政悪化を加速させるだけだ。

国力を大幅に超えた円高を止めない限り、
日本のデフレが止まる事は無い。


260: 【 財政法第5条但書活用を ! 】  2012/11/19(月) 20:24:30.31 ID:zStzivjV0

>>259
円高に追い詰められている現状を見れば、
TPPを受入れ、関税を撤廃し、
人・物・サービスの国家間規制を解くなど、
強国に脅されいるか、
外資の影響下に有るとしか思えません。

製品に転化する原材料・関税比率など、
他のコストと比べれば知れたもの。

TPPに参加し、微々たる
関税撤廃の受益を求めるくらいなら、
財政法第五条を活用し、
0金利国債を日銀に買取らせる事で
円安誘導した方が、よっぽど、
輸出競争力が上がります…。


263: 【 財政法第5条但書活用を ! 】  2012/11/19(月) 20:40:01.34 ID:zStzivjV0

>>260
今は通貨安競争となっているが、
日本の産業空洞化が更に進んだ後、
国債や円が急落した時どうなるか…。

TPP・租税条約・外資優遇税制をフル活用した
外資による日本買叩きが加速する。

そうなる前に、財政法第五条を活用し、
0金利国債を発行、
日銀が直接買取る仕組みを作り、
国債を金融市場から切離す事が必要だ。

世界が通貨安を競い、
円高に困窮する今だからこそ
検討すべきだ。

確かにリスクは大きいが、
このまま借金の膨張を放置すれば、
いずれ国債や円が急落する。

その時点で考えても手遅れだ !!!


267: 【 非課税免税団体への課税強化を !!! 】  2012/11/19(月) 20:51:30.76 ID:zStzivjV0

>>1
非課税免税団体の課税協力無に、
財政再建は不可能。

富裕層優遇の
相続税免除非課税国債など論外 !

今さえ良ければ、
将来世代はどうなってもいいのか?

より納税能力が有る方々に
課税協力をお願いすべきだ !!!


333: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 16:49:23.29 ID:y2k0GfmPO

>>1
どうせなら消費税減税か一時撤廃まで考えてみればいいのに
確実にその間は消費伸びて景気良くなるぞw


でも財務省がタブーだとか言い出すんだろw
イギリスとかでは消費税減税してるのになぜ日本ではダメなのか意味わからん


336: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 16:57:12.70 ID:WtsrLzRN0

>>333
イギリスは一時的に付加価値税(消費税)を2.5%引き下げて15%にしたが、
今は逆に2.5%引き上げて20%になっています。

それに対して、日本はまだったの5%じゃないですか。
既に二桁になっていて、その間で微調整しているイギリスは、
日本にとって何の参考にもなりません。


337: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 17:00:38.81 ID:y9rRxxKk0

>>336
それでイギリスの財政はよくなっているんですか?


371: 名無しさん@13周年 2012/11/21(水) 10:13:51.56 ID:lEeiqyh+0

>>337
税率上げた途端、景気は悪化したそうです


377: 名無しさん@13周年 2012/11/21(水) 10:59:40.73 ID:rNNciOul0

>>371
ま、あたりめーだわなww


343: 名無しさん@13周年 2012/11/20(火) 17:09:15.76 ID:Z9PUTqvv0

>>336
荒れてる国だよイギリスは
確かに参考にならん
10%で良いのかどうかも日本基準で考えるべき
日本の状況で言えば消費税増税自体が間違ってて5%でよいという論もありだからな


8: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 20:16:35.66 ID:hepEBLcD0

反日マスゴミ潰すのも景気対策になるかもね(´・ω・ `)


9: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 20:17:08.61 ID:EXBcuqfl0

一時的に景気は持ちなおすだろうけど
財政再建は無理っぽいな


13: 忍法帖【Lv=37,xxxPT】(1+0:5) 2012/11/18(日) 20:20:44.56 ID:LrTrscVR0




日銀法を改正してあまりにも独立性が強く、日銀の責任のインフレ抑制だけしか考えない馬鹿日銀を解体しろ!!

これだけ円高にして、日本の産業を潰したのは、インフレ抑制しか考えないで円高を放っておいた日銀のせいだ。

日銀は、日本の労働者はどこで働けというのだ、これだけ円高による赤字会社を作っていおて。

アメリカはドルを通常の2倍から3倍の量を市場に流してアメリカの産業の輸出力とその働く場所を守っている。

ところが日銀はどうだ、円の市場の供給量は通の1.2倍から1.3倍の微々たるもので、円高になるもの当たり前だ。

日本の会社は、円高で輸出がボロボロになってしまった。

ぜひ、一刻も早く日銀法を改正して、インフレ回避だけの馬鹿日銀の、独立性を緩めなければならない。

あるいは、日銀に日本の産業発展に対しての責任を持たせなればならない、日本国民の働く場所を確保するために。





15: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 20:22:12.77 ID:feLInVSP0

金持ちのやつらざまーw
紙切れ大事にかかえてろよw


45: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 21:14:41.73 ID:0bampIip0

>>15
インフレになってもおまいのせこい給料もあがんねえんだぞ


83: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 22:40:44.53 ID:Wjfoz20O0


>>15
株や不動産を大量に持ってる金持ちは得をしまくるぞ。


90: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 22:56:05.00 ID:WfixV5g+0

>>83
緩和した資金が民間融資に回ればいいけどね
融資に回らず国債購入にあてられている
これではいくら緩和しても効果は薄い
民間に回るようにするのは政治の仕事


20: 忍法帖【Lv=37,xxxPT】(1+0:5) 2012/11/18(日) 20:30:16.76 ID:LrTrscVR0

今の法律・日銀法では、どれだけ円高になり日本経済がぼろぼろになろうとも、日銀は責任を問われない。

これが、日銀の独立性の正体だ。

だが通貨の供給元だからインフレの責任は問われる、だから日銀は円高で会社が潰れ経済ががたがたになろうと、インフレ抑制しか考えないつまり通貨の流通を絞る事しか考えない。

日本銀行の本質は、日本経済を円滑発展にする事だろ、日銀はこの本質を忘れている。

だから日銀法を改正して、日本の産業発展に対しての責任を持たせなればならない。
 



そうしないとますます失業者が日本国内に溢れるぞ、日銀の円高のせいで会社がどんどん潰れて。

追加で、いままでの無策を少しは反省して、インフレターゲットをわずかばかり設けたようだけど、ほんの言訳程度だがな。



 


21: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 20:34:31.84 ID:MQ57+85/0

ドイツみたいにマイナス金利の新規国債を日銀が買うとどうなるだろう。
不思議な事にほっとくだけで国の借金が減って行くのである。
利息がマイナスだからだ。
マイナス金利の国債なんて日銀しか買わないし、日銀が買うから必ず消化できる。
これで円安にならなかったら、それこそ政府(国民)のボロ儲けである。


22: 忍法帖【Lv=37,xxxPT】(1+0:5) 2012/11/18(日) 20:37:01.57 ID:LrTrscVR0

  



民主党に政権交代時は、だいたい110円ぐらいだったんじゃないか。

朝鮮の味方で日本の崩壊を目指す民主党は、その後の円高は何もせず、日銀は知らんぷりだった。

その後は。円高がいっきに進み、円高で製品が相対的に高くなって売れなくなり日本の輸出企業が赤字かどんどん膨らむか潰れる、そして工場は海外ヘ逃げ、日本中に失業者があふれる様になってしまった。

一方同じ朝鮮では輸出企業のサムソンが、相対的にウォンが安くなり、世界中で製品がどんどん売れまくる。

民主党と日銀は裏で朝鮮から、日本崩壊目的の裏金でも貰っているじゃないの?

朝鮮のブランド委員会からでも。




 


25: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 20:40:28.27 ID:DSY0QtDk0

日銀解体はよ


27: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 20:46:46.21 ID:IEEX74Yz0

土建などに投資したってインフレなどならない。
バブル崩壊⇒98年頃までの投資でも証明されてる。

本気でインフレを起こしたいなら
子供手当ての10倍ばらまけつーの。

貯蓄に回る?それでいいんだよ。お金が手元にだんだんダブついてきたら庶民は円売りドル買いするんだし
それこそが正しい市場原理。
日銀の為替介入させるくらいなら市民に直接ばらまけ。


29: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 20:48:10.77 ID:h7aDnZCk0

インフレで物価上昇したら困るんだけどね。
物価上昇に見合う賃金上昇なんて期待すべくもないんだから。
インフレに期待してる人って間抜けなのか。
得をするのは投資家だけだと思うぞ。


81: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 22:35:25.76 ID:Wjfoz20O0

>>29
それは間違った認識だ。
インフレ期には殆どの場合において賃金上昇が物価上昇を上回る。


225: 名無しさん@13周年 2012/11/19(月) 07:03:33.46 ID:X1pnkLLP0

>>81
40年くらい前に上回らなくて思いっきり消費減退招いて
インフレ不況になったことあるけどね。


32: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 20:52:02.29 ID:h7aDnZCk0

だいたい派遣社員とかで年収バカ安い人がどんどん増えてるし、
正社員ですら定期昇給のない会社が増えてきてるのに、
インフレで物価があがってどうやって生活して子供養っていくのかねえ。
人件費きりつめに必死の会社が物価上昇に見合う賃金アップをしてくれるとでも思ってるの??


38: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 20:59:29.00 ID:UdvG9B+/0

インフレは金持ちを更に豊かにし、貧乏人が割を食うのは物価高だけ。
格差は圧倒的に開く。アメリカみてりゃわかるだろ。


42: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 21:06:47.40 ID:pJjvH+s30

フリードマンのインタゲって意味分からんから知ったか辞めたほうが良い


56: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 21:35:21.37 ID:+flK4Hlx0

社会インフラの再整備に使うなら大賛成だな 今やっとかないと大変なことになるから


64: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 21:57:34.87 ID:o5hxc8mI0

あんまり調子の良いことベラベラ言わんほうがいいと思うがね
ホント軽いねコイツはw


65: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 21:57:59.18 ID:L3OGh/aT0

どうせ自民は思ったほど取れないから自公民か自公維新の連立になる。
そのときに市場がどう判断するかだな。


74: 名無しさん@13周年 2012/11/18(日) 22:23:12.25 ID:h7aDnZCk0

政党もマスコミも「日本経済」を主語にして語るけど、
「日本経済」=「企業活動」のことでしかないんだよね。
経済指標がそうなってる。

でも国民の大半は働いて賃金もらってる人間なわけだけど、
「日本経済」=「企業活動」が成長しても必ずしも賃金があがり生活が豊かになるわけじゃない。
これは一種のトリックだよ。





[ 2012/11/21 23:10 ] 経済 | TB(0) | CM(-)

IMFとユーロ圏諸国はギリシャの債務について衝突している。[11/17]

DW)
欧州諸国は、追加のクレジットライン及び保証を要求している。
IMFはいかなる債務の拡張に反対している。
今では多くの新興国が、過去に耐えた過酷な条件を覚えています。

緊縮財政計画と改革プログラムの後でさえ、
ギリシャは依然として予算と債務を均衡させることができません。
そのため、ユーロ圏・欧州中央銀行(ECB)と国際通貨基金(IMF)のメンバーで構成されたトロイカは、
GDPの3%まで財政赤字を減らすためにギリシャにさらに2年間の猶予を与えています。

ギリシャは2020年までにGDPの現在の180パーセントから120パーセントまで、総負債を削減しなければならない。
これは約330億ユーロ(42億ドル)の費用と予測されている。

IMFラガルドは、ユーロ圏各国政府はギリシャの債務の一部をキャンセルすべきだと推進している。
これまでのところ、民間債権者だけが唯一その債権の一部を断念しなければならなかった。
次は、ユーロ圏諸国が関与する可能性があります。

ドイツの財務大臣は、ドイツと他の欧州諸国は国内法で債務の相殺を禁止していると主張している。








[ 2012/11/19 21:44 ] 経済 | TB(0) | CM(-)

【金融】ぐんまみらい信組に公的資金250億円 金融庁 [12/11/14]


1 :のーみそとろとろφ ★:2012/11/15(木) 01:21:14.97 ID:???
 金融庁は14日、
群馬県内の2信用組合が合併して26日に発足するぐんまみらい信用組合(群馬県高崎市)に250億円の公的資金を注入すると発表した。
約1600億円の貸出総額の15%に相当する異例の支援となる。

 公的資金は信組の中央金融機関である全国信用協同組合連合会(全信組連)を通じて注入する。

 合併するのは東群馬信組(群馬県伊勢崎市)とかみつけ信組(同高崎市)で、
2012年3月末の2信組合算の預金残高は3283億円、貸出残高は1648億円。
合算した自己資本比率は6.45%で、繰越欠損金が50億円規模に上る。

 ぐんまみらい信組は今年12月末に公的資金の注入を受ける。
保有する有価証券の減損処理も進めるなど「負の遺産を一掃する」(東群馬信組)という。

 来年3月末の自己資本比率は20.9%にあがる見込み。国内銀行の基準(4%)を大幅に上回る資本を積んで、
不良債権が増えても貸し出し余力を保てるようにする狙いだという。

 群馬県内では大手電機メーカーの生産縮小もあり、中小製造業が苦境に陥っている。
観光業も東日本大震災の余波で回復が遅れている。13年3月期決算は中小企業向け融資の引当金積み増しなどで
「数十億円の赤字になる」(かみつけ信組)。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1402W_U2A111C1EE8000/




2 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 01:24:21.17 ID:oMBnDhjy
きらきらネームの信金かよ




6 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 02:27:28.52 ID:xPZHeyos
>>2>>3
信金と信組の違いを分かってないゆとり




9 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 02:32:33.45 ID:xMQTlkvz
>>6
そんなに違わないだろ 金貸しだし

中小企業に税金配って、楽しそうだな




5 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 01:59:21.64 ID:nfrUrIr1
グンマーに未来があるのか、




19 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 08:21:04.44 ID:JnXWASqM
>>5
スレ開く前から一字一句違わずまったく同じ事を思いついた。




10 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 03:17:22.47 ID:Nw7fLeZg
みらいは公的資金




11 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 03:26:53.48 ID:jLYasqji
何の議論も起こらずあっさり決まっちゃうって凄いよね




12 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 04:44:41.55 ID:84EkIolg
いろんなものが、税金にたかる世の中
知識や能力を必要とするまでもなく、未来の姿が透けて見えるよね




14 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 06:50:18.21 ID:O101fPFc
Gと一緒で一匹見つかったら実はその何十倍の、、、、モゴモゴ。。。




15 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 06:51:54.48 ID:xLGwiEDT
何十億がボーナスに回るの?




17 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 07:08:57.21 ID:hpcJUWIN
スバルでほくほくじゃねえのかよ。




20 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 10:46:29.68 ID:lep0HjeL
>>17
上場企業は信組・信金なんぞ使わない
トヨタのおかげで軽切られ顧客の中小がピンチ中




18 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 08:05:52.23 ID:FbdisUCm
ぐんまちゃんは果てしなく輝かしい未来へ




21 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 10:59:18.91 ID:ewneHKVx
ぐんまみらい無くなた\(^o^)/
にならないようにするためかw

立ち上がれ股間!、太陽よりいいネーミングですね。




23 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 15:37:40.86 ID:tKlSo2Bu
信組って必要なのかね。信金あたりまでは必要だと思うけど。




25 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 19:17:43.25 ID:+WAZ54lq
群馬を代表するメガバンクだからな、仕方ない




27 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 19:32:15.68 ID:gsLQC+fn
もう金融庁が直接貸し出し業務をやれ




28 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 20:04:16.53 ID:UxRVunL5
群馬と栃木と茨城の位置関係が分からない。




29 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 20:42:23.62 ID:+WAZ54lq
>>28
栃木と茨城は群馬の植民地だから同じと思ってくれていいよ




30 :名刺は切らしておりまして:2012/11/15(木) 21:29:45.89 ID:Gl31wn2j
未来どころかお先真っ暗




powered by 勝つーる






[ 2012/11/19 15:13 ] 経済 | TB(0) | CM(-)