上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「意見が一致しないことで一致した」 ドイツとイスラエルの関係が、かつてほど良好でなくなる [12/07]

1: 七難八苦φ ★ 2012/12/07(金) 23:43:13.83 ID:???
独、パレスチナ問題で対応苦慮 ホロコーストの過去がネック
2012.12.7 20:08

 【ベルリン=宮下日出男】パレスチナ問題の対応をめぐり、ドイツが苦慮している。
占領地での新たな入植計画を進めるイスラエルに対し、欧州諸国が批判を強める中、
ホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の過去を持つドイツは厳しい態度をとれない。
一方、国連でのパレスチナの「オブザーバー国家」昇格をめぐりドイツが反対に回らなかったことをイスラエルから批判され、
両国関係への影響を懸念する声も上がっている。

 メルケル独首相は6日、イスラエルのネタニヤフ首相とベルリンで会談。
入植への反対を伝えたが、ネタニヤフ首相は拒否。
メルケル首相は記者会見で「意見が一致しないことで一致した」と述べ、計画をめぐる溝が鮮明となった。

 入植計画をめぐっては、英仏などが駐在のイスラエル大使を呼んで抗議しており、ドイツも和平推進の支障になるとして反対だ。
だが、会見で、計画を続行した場合の対応を問われたメルケル首相は「それはイスラエルの決定だ」と困惑気味に答えるしかなかった。

 ナチスのホロコーストの負い目を抱えるドイツは従来、パレスチナ問題ではイスラエル寄りの立場をとってきた。
国連でパレスチナが「オブザーバー国家」に昇格した際も、
仏伊などが“国家昇格”によるパレスチナとイスラエルの対話促進を狙って賛成したが、ドイツは棄権に回った。

 だが、ドイツは昨年のパレスチナの国連教育科学文化機関(ユネスコ)加盟時には反対票を投じており、
イスラエルにとって今回の棄権はドイツの“離反”と映る。その結果、イスラエル側の強い批判を招いた。

 両国の間がぎくしゃくしたことを受け、元両国外交関係者は独メディアに「両国関係はかつてほど良好ではない」と指摘している。

産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121207/mds12120720090002-n1.htm



117: 七つの海の名無しさん 2012/12/10(月) 01:36:33.71 ID:4iD9LSS+
>>1
ヨーロッパ各国首脳のイスラエル様への土下座っぷりは異常だ
ニュースを見てると吐き気がする

2: 七つの海の名無しさん 2012/12/07(金) 23:46:53.84 ID:SEMp3B7v
ドイツはイスラエルという国家をを どう思ってきたんだろうか

5: 七つの海の名無しさん 2012/12/07(金) 23:51:50.59 ID:y14S5zqc
薄汚いユダヤ商人シャイロックの末裔であるイスラエルはいずれ世界地図から

  抹消されるべきだろう。

8: 七つの海の名無しさん 2012/12/07(金) 23:54:20.75 ID:SxGu/YPN
反ユダヤ主義者の>>5をモサドに通報しました。

44: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 02:49:08.21 ID:hStt6QBt
>>8
シオニズム≠ユダイズム(ユダヤ主義)

お前、意味解かってないな・・・この違いを完璧に理解する必要があるw
排除されるべきは、「シオニストイスラエル」であって、ユダヤ人全般ではない。
シオニズム(ZION主義 ZIONISM)とは「シオンの丘に戻ろう」を合言葉にパレスチナにユダヤ人国家を
建設しようという政治運動のこと。つまり、シオニズムとはイスラエルのスポンサー(ロスチャイル
ド家などの国際金融資本家)にとっては、ユダヤ教徒を利用した、中東での利権確保のための道具に
過ぎないわけなんだよ。主に欧州貴族やロスチャイルドが「グローバルエリート」らを使い、世界を
思うがままに動かしているというわけ。ゆえに、>>5 の意見は正しいということになる。

46: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 07:48:41.28 ID:zWAHLWuF
>>44
>>8は理解した上でワザとレスしてんのさ。

60: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 11:33:04.67 ID:hStt6QBt
>>46
なら、なおさら問題だw 諸悪の根源は「ロスチャイルド家」にある。歴史を紐解けばわかること。
中東のパレスチナに建国されるイスラエルが大きな国になってしまうのは、ロスチャイルドだけでなく
、ユダヤ系の商人全体にとって好ましくなかった。建国後のイスラエルが強くなると「全てのユダヤ人
は、欧州を捨ててイスラエルに集まれ!」ということになり、黒幕として欧州で儲け続けたいスファラ
ディ系のユダヤ商人は立場が弱くなる。だからロスチャイルドは、イスラエルの建国を支持する一方で
、イスラエルをなるべく小さな国として建国させ、その当時中東で採掘されるようになった石油の油田
からも遠い場所のみを与えるようにした。これの実現に向け、ロスチャがイギリス政府と謀ってやった
のが「サイクス・ピコ協定」と「フセイン・マクマホン書簡」による有名なイギリスの「三枚舌外交」
だった。(サイクス・ピコ協定はバルフォア宣言の約1年前に英仏が結んだ秘密合意。崩壊間近のオス
マントルコ帝国の領土のうち、アラブ人の領域を南北に分割し、北を仏、南を英が支配することを決め
た。北の仏領にはシリアとレバノンが作られ、南の英領にはイラク、ヨルダンとイスラエルが作られた。
当時はパレスチナがどこからどこまでの地域を指すのか明確な定義がなかった。「パレスチナ」を最も
大きな範囲で捉えると、今のシリア、レバノン、ヨルダン、イスラエルの4カ国を包含する地域になる。
その全てをユダヤ人国家として与えてしまうと、イスラエルは中東の地中海岸の大部分を占める強大な
国家になりかねず、パレスチナを最大領域として考えた場合、近くには、現イラク領のモスルとキルク
ークの大油田地帯があり、ここをイスラエルに押さえられた場合、イスラエルは大きな石油利権を握り、
それこそロスチャイルドを脅かす存在になりかねない。そのためロスチャイルド系のサイクスとピコが
談合して秘密協定を結び、パレスチナを仏領と英領に分断した上で「ユダヤ人の国を作れるパレスチナ
とは、英領の方だけを指す」という話に持っていき、イスラエルの建国範囲を狭めたのだと思われる。
ロスチャイルドは、ユダヤ人国家の範囲を狭め、油田地帯を外させただけでなく、ユダヤ人が入植して
くる前からパレスチナに住んでいたパレスチナ人の権利を重視するとバルフォア宣言に明記することで
、イスラエルが建国後にパレスチナ問題を抱えねばならなくなるという素地も作ったのである。
しかもバルフォア宣言では、ユダヤ人がパレスチナに作ることを約束されたものは「国家」ではなく、
もっと曖昧な「ユダヤ民族の故郷 (National Home)」だった。その民族の故郷を「国家」にする為には
そこに住んでいる人々の意志が重要になるが、イスラエル建国前の英領パレスチナに住んでいる人々の
大半はアラブ人だったから、住民の意思としてはパレスチナにできる国家は「ユダヤ人の国」ではなく
「アラブ人の国」になってしまう。バルフォア宣言に仕掛けられたこの難問を解くため、シオニストは
その後、世界中のユダヤ人をパレスチナに移民させ、アラブ人よりユダヤ人の方が多い状態を実現し、
民主主義でユダヤ人の国を建国しようとした。英国当局はユダヤ人のパレスチナ移民を規制してこれを
防ぎ、シオニストは英国に対するテロを行って対抗した。こうしてイスラエルは国家となったものの、
国連決議を破り、パレスチナ人を追い出した「悪い国」というレッテルを「国際社会」から貼られ続け
ることになったのである。よって、パレスチナ人を排除、虐殺し、彼らの土地を奪い、ユダヤ教の教え
を忠実に守ろうと生きている真のユダヤ人を、タルムードを使い、狡猾且つ効果的に利用し、ユダヤ人
を呪縛し続ける「諸悪の根源」は、ロスチャイルドである!

6: 七つの海の名無しさん 2012/12/07(金) 23:52:56.23 ID:u0yKGBxN
弱者利権に対しては毅然としなければな
ドイツも日本もそこを誤ったね

12: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 00:08:01.12 ID:GfEgZnVW
イスラエルは袋叩きだな
過去と同じだ

22: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 00:48:32.53 ID:NuDgBCqO
何故かイタリアだけ、無傷だな。

30: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 01:10:32.70 ID:3UNwyW+X
>>22
なんというか、責任感の問題かなぁ
いつのまにか連合国になってたしな

23: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 00:52:49.58 ID:Al/g9n+P
ユダヤ人強すぎるな
なんでここまで強大になったか
民族自体が優秀なんですかね

26: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 01:03:05.59 ID:6IJ04P0r
>>23
民族自体が優秀なのもあるが、アメリカが金と武器をぶっこんでるからだな。
確かアメリカはイスラエルよりも、ユダヤ人の絶対数が多かっただろ。

32: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 01:29:28.69 ID:ceXP6JsI
イスラエルがパレスチナ人を虐殺してる兵器のほとんどはアメリカの無償提供(古い兵器の処分)。
これ意外と有名じゃない豆知識。

33: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 01:42:01.64 ID:LNjIp3FM
メルカバ戦車やラビ戦闘機は国産じゃなかったっけ。フランス産ミラージュ
などもあった。
以前の戦車や銃は知らない。核はどうだったかな

35: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 01:58:12.66 ID:AIDJQmzd
イスラエルは人種じゃなく思想コミューン
「武士道」を憲法とした純潔国「ニッポン」を創るのも
いいな

39: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 02:25:55.60 ID:Urb8x1jf
>>35
「イスラエル(神への勝利者)」は神に認められたヤコブに送られた称号。
騎士爵位の「サー」みたいなモノ。だから神に認められれば
誰でもイスラエルを名乗っていい。でもイスラエルと認められたのは今のところ
ヤコブしかいない。だからイスラエルを名乗れるのはヤコブだけ。イスラエルの息子を
名乗れるのはヤコブの末裔だけ。断じて思想コミュニケーションではない。
武家(サムライ)が源氏方の末裔以外名乗れないのと一緒。
今のイスラエルは苗字帯刀しか許されてない商人が勝手に日本刀を帯刀して
苗字を名乗っていきがっているようなもの

40: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 02:32:20.53 ID:Q3q0rmMq
「ホロコーストについて自由な議論を許さない」という法律が
ヨーロッパにはある。表向きは深い反省の念を表すため、だが
「ホロコーストは捏造です」と言っていることと等しい。
自由で客観的な検証が行われればウソだとすぐばれるからだ。

同じような話は日本と中国、韓国の間にもある。
不幸中の幸いなのは、少なくとも日本において、議論すること
は禁止されていないことだ。

民主党政権は、国会図書館から中韓に都合の悪い情報を抹消し、
思想統制をしようとしていた。現代の焚書坑儒である。
我々は真の自由と自らの尊厳のためにも、民主党に二度と政権
を渡してはならないのだ。

41: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 02:33:49.52 ID:Gf+zYGO5
人類はホロコーストの教訓を生かすためにも
今のイスラエルは許してはいけない
くらい言ってやれよ、どうみたって国際法無視の人種差別虐待国家じゃねーか

42: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 02:39:24.68 ID:Q3q0rmMq
キリスト教国、特にアメリカの保守層は、本気でイエスの再臨と
救済を信じている。
つまり、黙示録を信じている。
黙示録の世界が成立するための前提が、エルサレムにイスラエル
が存在すること。
だから、歴史的経緯とか人権とかを一切超越して、イスラエルの
側につく。

45: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 03:05:13.33 ID:dtn+ZVa5
ガザ地区はゲットーと同じ
シオニストはナチの残党

50: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 10:41:27.85 ID:4qAxo9bm
イスラエルがごねてるだけだろ
無視でOK

54: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 11:06:00.85 ID:tL+eBkrU
ドイツとイスラエルが戦争したら世論はイスラエル擁護になるのか否かが気になる

将来日韓や日中間で戦争になった時のために注視しておくべきだな

55: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 11:11:34.64 ID:0+w5Tnjy
一番の元凶は、イギリスの二枚舌野郎だ。

70: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 15:19:05.70 ID:1HLx52QL
イスラエル何様だよ

80: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 23:09:00.06 ID:rxijFcDT
そろそろ時効
ドイツはイスラエルに気を使わなくて良い

81: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 23:28:15.08 ID:8JwkCAV7
日本の都市への無差別空襲を決めた米国軍人も
トルーマンに、日本への原爆投下をそそのかしたのも
ユダヤ系アメリカ人。千畝の恩を仇で返したユダヤ。

82: 七つの海の名無しさん 2012/12/08(土) 23:29:48.73 ID:Ox9TDs4w
各地でシェールガス採掘が始まり、中東の重要性低下
よってイスラエルの影響力低下
オバマもイスラエルと距離を取りながらも再選
アメリカもこの決議をあらゆる外交力を駆使して阻止しなかった

湾岸諸国の衰退って好材料があるも、イスラエルは後ろ盾を失って受難の時代に入ったか

87: 七つの海の名無しさん 2012/12/09(日) 00:14:05.39 ID:Gg7V63Uz
>>82
逆だよ
>各地でシェールガス採掘が始まり、中東の重要性低下
から、中東諸国がアメリカから公然と敵呼ばわりされる可能性が出てきた

イスラエルにとって有利な状況

だいたいアメリカがイスラエルの味方をするのは、中東で、「自由」と「民主主義」の価値観を共有できるのがイスラエルだけだから
それらの価値観を共有していない国は、潜在的にアメリカの敵なんだよ
エネルギー問題が解決すれば、アメリカは中東諸国に気を使う必要がなくなり、公然と「自由」と「民主主義」の価値観を押し付けるかもな
戦争をしてでもな

88: 七つの海の名無しさん 2012/12/09(日) 00:33:53.89 ID:zVyD78+/
>>82
確かに、ネタニヤフと共にロムニーを推していた右派(AIPAC)の力は失速しており、代わりに
J.ストリートが推する者が多くの議席を獲得してたな。そして、建国以来最大の受難に違いないw
米・イスラエル関係が悪化すると共に、米政府内から「イスラエルこそ米国の国益にとって最大の
脅威だ!」とする報告書が、大統領選挙前に静かに出されていたとの指摘がある。
CIAなど米政府の16の諜報機関が共同でまとめたということだ。
下の記事によれば、イスラエルは米国内でスパイ活動や武器持ち込みをやっており、シオニストは
、米国の国益に反しているとも書いている。イスラエルがイスラム諸国と戦争して国家消滅する事
を示唆して「イスラエル後の中東への準備」と題する報告書だという。これらの指摘は現実を的確
に言い表していると思うw報告書の存在が事実だとしたらビックリだが、米当局が、本当にそんな
題名の報告書を出すとも思えず、ナニやら嘘くさい感じもするw

■An 82-page analysis concludes that Israel is currently the greatest threat to US national
interests. http://fromthetrenchesworldreport.com/an-82-page-analysis-concludes-that-israel
-is-currently-the-greatest-threat-to-us-national-interests/22135/

■US Preparing for a Post-Israel Middle East?
http://www.foreignpolicyjournal.com/2012/08/28/us-preparing-for-a-post-israel-middle-east/

但し、中東の重要性が低下しているというのは、少し違うと思う。
シェールガス採掘にはリスクが高すぎたり、採算性が低いという欠点がある。そのため採掘を断念
した所もあるからな。アメリカも一部で投げ出したよ。ガスではなんといってもロシアのLNG ガス
パイプラインだろうな。欧州ほぼ全域を網羅している。ポーランドが期待されていたが、イマイチ
といったところだったようで、インフラ設備投資の問題もあり、結局ロシアに依存する国ばかりと
いうことであり、中国とは価格で交渉中。イランの制裁の煽りでインドも対象だから、エネルギー
問題は深刻だ。近いうちロシアのパイプラインが通るだろう。プーチンのユーラシア構想が現実の
ものとなる可能性は高いと思われる。

92: 七つの海の名無しさん 2012/12/09(日) 01:22:41.71 ID:5fX4JsD6
韓国人は「ドイツはユダヤ人を600万人殺したけど謝ったから許せる」んだってねw

102: 七つの海の名無しさん 2012/12/09(日) 13:11:11.54 ID:bfJaNklo
ユダヤ金融資本による戦争経済の仕組みを
国際社会は団結して壊滅させねばならんね

103: 七つの海の名無しさん 2012/12/09(日) 15:13:26.83 ID:zVyD78+/
>>102
そういう「ひとつの小さな声」から、全ては始まっていくのだと思うよ。
一人一人の勇気や知恵から生れ出る「声」は、やがてロスチャイルドの後ろ側にいる「ラスボス」をも
倒すであろう! 奴らが創ろうとしているものは、俗に「N.W.O」 と言われているが、実際は違う!
王侯貴族らによる「共産主義社会」そして、監視・管理の徹底された「旧世界秩序:O.W.O」 の強化版
である! ロスチャイルド以下、グローバルエリートらを倒すには「仁、智」が必須であり、「自我」
や「学びの心」を育てていけば良いだろう。正しいことは「正しい!」と言える「自我」が大切なもの。

110: 七つの海の名無しさん 2012/12/09(日) 23:48:10.07 ID:PcUO2euJ
このイスラエルの対応の仕方は腹立つなぁ。
自分達が被害者だったから、加害者には何をやってもいいと?
それじゃあ世の独裁者達がやってることと変わらんじゃん。
相手の弱味を握って、強迫行為をやり続けると
二時間モノのサスペンスドラマよろしく、そのうち刺されますよ?
人は過ちを繰り返す・・・ですね。

139: 七つの海の名無しさん 2012/12/11(火) 19:23:06.44 ID:b/tkYBE8
嗚呼、偉大なる生存闘争の道よ。

荒涼たる自由の楽園で我々は血まみれの栄光をつかむ!

141: 七つの海の名無しさん 2012/12/11(火) 19:27:23.06 ID:jRQqZvIs
メルケル首相も、シオニズムにどっぷり漬かった、西側のシオニストメディアの反発を食らうだろうが、
へこたれずにしっかり前を向いて、「ドイツの主権」を護っていって欲しいと願う。

「反ユダヤ主義」の「ユダヤ」とは、元々パレスチナ地方で、パレスチナ人と融和して暮らしていた
正統派ユダヤ教徒のことではなく、欧米列強の利害と作為により、イスラエルに入植させた側の人間
たち=シオニストのことである。 シオニスト側が、「反ユダヤ主義」という言葉を持ち出す時は、
「正統派ユダヤ教徒」の思想が原理主義的で危険なものであるかのように、印象づけようとする場合
である! 俺が問題視している輩は、世界中に散らばっているシオニストのうち、イスラエル政府と
軍隊に限定している「反イスラエル」のことである。欧米のメディアは、反ユダヤ主義という言葉を
使って、シオニズムの正体を必死に隠し続けているのだ。
それは多国籍企業からの広告費を失なわないためばかりでなく、自分の快適な職も失いたくないから
に過ぎない。いろいろ理屈を言ったところで、ただそれだけ。動機は「カネ」…(笑)
どこの国も究極は同じところに行き着く。この主張を広めるために活動している組織があるw
Sion Wiesenthal Center(シオン・ヴィーゼンタール・センター)という。

シオン・ヴィーゼンタール・センターは、「反ユダヤ主義」(ユダヤ人に対する人々が持つ)
嫌悪の感情、テロなどに直面しながらも人権と人間の尊厳を促進し、イスラエルと共に立ち、
世界中のユダヤ人の安全を守り、未来の世代のために「ホロコーストの教訓」を教え説いて
いる、「グローバルな、ユダヤ人の人権機関」である…(笑)
在日どもの属す、「創価学会」及び「統一教会」等とも、連携する組織である!



カラコン専門店クロスアイズ!!

安心・安全の水宅配サービス

オンライン麻雀

twitterでポイントが稼げるリツイートアド新規ユーザー募集
関連記事
[ 2012/12/14 16:08 ] ヨーロッパ | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://worldend340.blog.fc2.com/tb.php/219-d9c57840