上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

この国はいったいどうなってしまうのか、未婚率と離婚率が急上昇…2030年みーんな一人暮らし、日本から「家族」が消えてなくなる

1: 結構きれいなもろきみφ ★ 2012/12/13(木) 14:25:33.08 ID:???
ソース(現代ビジネス) http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34297

?絆の時代と言われるが、ほんとうだろうか。現実に目を凝らすと、一人ひとりがバラバラになっていく日本社会の実相が
浮かび上がってきた。ただ、一人だけで生き抜くには、この世界は過酷すぎる。

とは別れ、友人もいない

 〈パナソニック?通期で7650億円の赤字見通し?リストラ拡大で年度中に1万人規模の人員削減〉
 〈シャープ?過去最悪の赤字決算見通し?62年ぶりの人員削減5000人〉
 〈NEC?2000人の早期退職募集〉

?大手電機メーカーを中心に、経営不振に苦しむ各社でリストラの暴風雨が吹き荒れている。今年度に上場企業が募集した
希望・早期退職者は、すでに昨年度の倍を超える数に膨れ上がっている。各企業が自衛のため、正社員から非正規へと雇用
を切り替えている。その余波で起きていること---それが「家族崩壊」だ。

?中央大学の山田昌弘教授は日本経済新聞(11月7日付朝刊)に『「標準家族」の維持は困難』と題して寄稿し、バブルが崩壊
した'90年以降に「家族崩壊」が始まったと指摘した。生涯未婚率や離婚の急増によって、'70年以降生まれの世代は配偶者と
子供を持ち、経済的に安定した「標準家庭」を維持できない人が増大するという。

?みずほ情報総研主席研究員の藤森克彦氏も、本誌の取材にこう論評する。

 「結婚しないまま中年を迎え、一人暮らしをしている男性が急増しています。

?実際、50代、60代の男性の単身世帯数の推移を見ると、'85年~'05年の20年間で4~5倍に増加しています。このままいけば
2030年に50代、60代男性のおおむね4人に1人が一人暮らしとなるとみられています。これから『単身急増社会』が本格化して
いくのです」

?単身世帯が増えているのには、次のような理由がある。

●非正規雇用で収入が不安定なため、結婚できない
●パラサイトシングルで、親の収入にすがって生きているので自立できない
●大黒柱である父親が失職したことによって、家庭が崩壊する

?いずれのケースにも共通するのは、経済基盤の弱さだ。

?それでは「家族崩壊」の実例を見てみよう。決して、他人事とは思えないはずだ。

?勤めていた工作機器メーカーが、大口取引先である自動車メーカーから取引停止を宣告されたことを受け、売り上げが激減。
真っ先にリストラの槍玉に挙げられクビを切られるまでは、ごく平凡なサラリーマン家庭だった。都心の職場から電車で揺られて
1時間15分。35歳のときに5000万円弱で買った「我が家(郊外の3LDKのマンション)」に帰ると、高校生の長男と中学生の長女の
「おかえり!」の声が聞こえてくる。一日で最もホッとする瞬間だ。台所からはの声が聞こえる。とは職場恋愛だった。
20代後半で転勤が決定したのをきっかけに結婚し、は長男を出産すると会社を辞めた。互いの両親は要介護ではないが、
それでもは事あるごとに様子を見に行ってくれている。専業主婦としてよく働いてくれていると思う。年に1回は家族で温泉や
海水浴に行く。定年退職した後は、愛車『プリウス』でと二人で日本全国を旅するのが夢だ。

?なんら不自由のない幸せな生活---それがリストラ退職によって暗転した。

?なんとかなるだろうと思っていた再就職はうまくいかない。それでも割増退職金があったし、貯金もある。生活はなんとかなる
と思っていたが、妻は「耐えられない」「将来が不安だ」と言い出し、離婚を迫ってきた。話し合いを重ねても、妻の気持ちは
変わらず、結局離婚が成立。マンションから追い出され、資産も根こそぎ持っていかれた。その日以来、子供とも会えていない。
いまは都内のワンルームアパートで一人暮らしだ。派遣労働で生活は苦しく、1日1食、牛丼で済ます日もある。会社員時代の
知人はクモの子を散らすように離れていったから、心を許して話せる相手もいない。

?まさか自分が50歳を超えて、こんな生活に陥るとは。狭い部屋で一人、昔の家族写真を見返すと、涙が止まらない---。

>>2以降に続く)


2: 結構きれいなもろきみφ ★ 2012/12/13(木) 14:26:05.49 ID:???
>>1の続き)

結婚しても安心はできない

?この人物のように一度は結婚したものの、中年以降に離婚し、「一人暮らし」を余儀なくされている男性が増えている。

?実はかつて年間10万件にも満たなかった離婚件数はいまでは25万件ほどにまで増えており、日本はすでに3組に1組が
離婚する「離婚大国」になっている。

 「しかも、これから再び急カーブを描いて離婚件数が増加する恐れがある」

?そう指摘するのは都内の離婚に詳しい弁護士だ。

 「なぜなら、昨年の東日本大震災を受けて夫のだらしなさ、頼りがいのなさや将来不安に気付き、幻滅したが第二の人生を
求める〝震災離婚〟が増えている。

?さらに今後は、〝不況離婚〟が爆発的に増える可能性も高い。製造業のリストラや給料カット、さらにはデフレ経済下で
サービス業もボーナスカットを行っており、家計が好転する気配はない。そうした中で、生活苦にあえぐが夫に見切りをつけて
出て行くケースがすでにたくさん出てきている」

?生涯一度も結婚せず、未婚のままという人もいる。上のグラフは生涯未婚率(=50歳の時点で未婚の人の割合)の推移を
表したものだが、いかに結婚しない中年男性が増えているかがよくわかる。
no title


?20年前は「約20人に1人」、10年前は「約10人に1人」と倍々ゲームで増え続け、直近では「約5人に1人」。さらに2030年には
「約3人に1人」に達する勢いである。

?前出・藤森氏が背景をこう指摘する。

 「未婚の中高年男性が増えているのは、女性が経済力を高めたため、男性に頼らなくても一人で生きていける女性が増えて
いることが大きいと思います。また正規労働に就けない男性が、経済的に苦しく結婚できないケースも増えています」

?上の表は類型別の世帯数割合の推移を示したものだが、衝撃的な現実を映し出している。

?かつて日本で「標準的」な家族の形だと考えられていた「夫婦と子供の世帯」がものすごい勢いで激減している。代わりに
急増しているのが「単身(一人暮らし)世帯」で、2006年から「夫婦と子供の世帯」の数を「単身」の数が超えている。

?要するにこのチャートは、日本がすでに「一人暮らし大国」になっていることを表しているのだ。

?言うまでもなく、その背景にあるのが見てきたような「未婚」「離婚」中年の急増なのである。

 「NHKの料理番組を見ると、かつては4人前のレシピが紹介されていたが、2年ほど前から1~2人前になっています。要するに、
すでに家族は『2人以下』というのが常識になってきている。実際、東京都の平均世帯人員は最新の統計でついに2人を切って、
1・99人になりました。

?かつてメインだった『夫婦と子供』という家族は〝少数派〟でしかなく、一人暮らしが日本人の中心的な〝家族形態〟に
なりつつあるのです」(ニッセイ基礎研究所主任研究員の土堤内昭雄氏)

(さらに続きます)

3: 結構きれいなもろきみφ ★ 2012/12/13(木) 14:26:37.25 ID:???
>>2の続き)

■自殺が急増する

?働く夫と専業主婦の、それに子供が1~2人というのが今までの日本の「標準家族」だったが、不況の煽りを受けて家族
養える男性が激減。結果として、日本から家族が消えてなくなり、みーんな一人暮らしになりつつあるのだ。

?家族が消える---。そうなると、日本はいったいどんな国になってしまうのか。

?まず考えられるのが「社会的に孤立する高齢者」の急増だ。

 「政府の統計によると、高齢者単身世帯のうち、家族と過ごす時間を一切持たない人は8割強、家族以外の人と過ごす時間を
一切持たない人も最低5割程度はいると考えられます。

?つまり、中高年の一人暮らしは、いざと言うときのリスクが高い。万が一、重い病気にかかったり、要介護状態になったとき、
同居する家族や近くに住む家族がいれば助けてもらえるが、そうでないと手遅れになるリスクが高まります」(前出・藤森克彦氏)

?中高年の「自殺」も増えるだろう。

 「全国の自殺者数約3万3000人のうち、60歳以上が約1万2000人と全体の3割強を占めています。その動機を見ると、社会的
孤立などからくる精神的な健康問題が高齢者の自殺の大きな要因になっていることがよくわかる。

?さらに夫婦世帯より、独身世帯のほうが自殺者は多い。特に熟年離婚した場合、より一層社会的孤立感が高まる傾向に
あります」(前出・土堤内氏)

■誰も助けてくれない

?もちろん「貧困」も深刻化する。

?見てきたように、一人暮らしになる高齢者はもともと非正規労働者など収入が不安定だったり、低収入だったりするケース
が多い。

?こうした人たちがひとたび病気になったりすれば、職を失い、一気に「生活保護受給者」へ転落してしまう。家族がいれば
に働いてもらうなどできることを考えれば、一人暮らし世帯の〝転落リスク〟は非常に高いといえる。

 「リーマン・ショック後に話題になった年越し派遣村に集まっていたのも、ほとんどが一人暮らしの人たちでした。これから
高齢者単身世帯が急増すれば、おのずと派遣村のような・セーフティーネット・が必要になってくる。

?都内のあちこちの公園などで、炊き出しが行われる風景が当たり前になってくるかもしれません」(貧困問題を長く取材する
全国紙記者)

?そして何より大きな問題は、日本の「社会保障」が崩壊する可能性があるということだ。厚生労働省元幹部が言う。

 「たとえば、高齢者の介護はいままで家族が支えてきたが、未婚高齢者が増えればそれができなくなり、介護にかかる
財政負担が膨れ上がることは目に見えている。さらに単身高齢者は生活保護受給者が多く、これがまた財政を圧迫する。

?家族が消えるということは、いままで家族が支えていたものを国が肩代わりしなければいけないということなんです。しかし、
ただでさえ毎年1兆円ずつ社会保障費が増えていく日本では、とてもじゃないが財政は持たない。年金の受給額を減らすとか、
高齢者の医療負担を増やすなどの措置が必要になってくるだろう」

?家族が崩壊し、一人暮らしばかりが増えれば、日本経済全体の失速も始まるだろう。

 「マイカーを所有する必要もないし、家を購入する人も減る。家族のためにプレゼントを買ったり、レジャーに行ったりすることも
なくなるので、サービス産業も打撃を受ける。

?日本人は子供にかける教育費が大きいが、単身者が増えるとこれも大きく削られる。塾産業は多くが消えてなくなるだろう」
(経営コンサルタント)

(さらに続きます)

5: 結構きれいなもろきみφ ★ 2012/12/13(木) 14:27:09.69 ID:???
>>3の続き)

?そもそも、日本の高度成長を支えたのは、理想の家族を追い求めたお父さんたちの頑張りだった。いい家に住まわせて
やりたい、いい家具を揃えてやりたい、いい車に乗せてやりたい、いい場所に旅行に連れて行ってやりたい・・・・・・家族がいた
からこそ、お父さんたちは仕事に汗を流し、お母さんはそれを支えた。

?しかし、そんな時代はもう来ない。これからは一人で、自分のために生きるのが精一杯な人があふれる社会になる。

 「もう結婚はあきらめたが、孤独死は怖い。カネを貯めて、施設に入りたい」(60代派遣社員)

 「肉体労働でいつ身体を壊すか心配だ。要介護になったら誰も助けてくれない」(50代サービス業)

?家族の笑い声が街から消え、代わりに一人暮らしの苦痛の声が響く。日本はいま、そんな国に大きく変わろうとしている。

(終わり)

22: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:48:07.29 ID:fl/Ko81W
>>1
自分のケツは自分で拭く時代がやってくるだけの話よ。
でも人口が減ったら住む場所に余裕が出来てまた子供も増えるよきっと。

47: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 19:34:39.31 ID:DThKM7eZ
>>1なんで全部男性のせいみたいな書き方するんだよ?

9: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:31:16.76 ID:M80dpiEU
いつまでも、会社に勤めてるからやろ?
サラリーマンほど立場が不安定な者はいない

11: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:32:31.25 ID:M80dpiEU
大企業をタイタニックとしたら、俺の船は漁船かもしれん。
しかし、自分で操縦できるから、不安定なことはない

12: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:35:14.46 ID:7W5TYgJh
無縁社会とは良く言った。
昔の農村のような地域との人とのつながりもなくなってるので、ほんとうに無縁な人が増える。

取り合えず増えるものは葬儀屋、団塊の世代が大量に退職して流行るものが順にシフトしていく。
まずはスポーツジム、医者、介護、次に、葬儀屋、霊園、墓石屋。人の一生だからしょうがないだろ。

今は、この数年で建った新設のスポーツジムに行くと、老人が一杯、この老人がどうなるかを考えると次に流行る商売は明確。

14: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:38:04.64 ID:TmmoOHrs
社会も会社も自己中になり
道徳が低下した結果だと思うんだが

15: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:38:34.31 ID:UCnyT1Gr
景気が良くなれば結婚が増え出生率も上がる、さほど心配はないだろう
ちなみに好景気の1970年代は
人口が増えすぎて足の踏み場もなくなり
日本は滅亡するとマスコミは言ってたんだよw

16: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:44:08.06 ID:EELldFe6
団塊ぐらいでもさ、親族が勝手に結婚決めたりして不幸になってるのもいる。
バカだから結婚できないんで、バカをあてがいバカが生まれ一家でナマポとか、
結婚したらとんでもない暴力夫だったとか、わりとよく聞く話だす。

17: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:44:28.97 ID:xED4TX8N
人類補完計画

18: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:45:07.77 ID:Babj3bCS
結婚に憧れはあるが正規で働いてても所得的に厳しいよ
出会いも無いしさ

20: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:47:23.89 ID:SqWjoB+1
こんな老けた国は絶望そのものだ

21: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:47:37.21 ID:ipwKxYd4
ケーキが良くなっても賃金が上がらないのは経営判断
お金が多く入ってきたら配当に回すか将来のために貯金をするか
結果賃金は据え置き
将来的には客が減少して一時的に貯金した金も吐き出すことに

23: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:50:25.14 ID:nQ8+ecym
しょうがないね
欧米の真似しちゃったからさ

24: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 14:54:38.06 ID:wey/PBcL
結婚するなら若いうちにしたほうが良い
30歳とかまで独身だと個人として確立しすぎてしまう
脳も衰えて柔軟性が無くなり、相手に合わせることに強いストレスを感じる

26: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 15:07:25.18 ID:BJxPdp5N
最低時給1000円にしろ。
底上げしないと日本は少子化で終了する。

27: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 15:09:53.43 ID:6V/fq7Jw
まあ行くところまで構造改革とやらをやってみれ
人口が十分の一になったら違う世界も見えてくる
ネオ大和とやらで国民がゴッソリ入れ替わって居るかもシレン

29: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 15:19:06.87 ID:m23LOdv7
外出ると家族連ればっかだけどな
独りってどこいった?って感じ

30: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 15:26:18.43 ID:RRuFAocl
>>29
街に醜女が少ないのとおなじさ。

33: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 15:45:12.78 ID:RRuFAocl
>>31 でも指摘している問題は日本に昔から潜在していた事で、単に個々数年の円高不況で
一挙に加速しただけ。この問題を指摘する事は大事な事。で、おれは>>30で解決方法を示唆した。
新卒採用の正規社員ステータスの保護文化が、勤め人で世帯主である中年男性を草食化させて
しまった。正規社員を特別視せずどんどん切り、中途採用もどんどん採用すれば、社会は
風通しが良くなり、勤め人はもっとたくましくなり、雇用の問題は正常化する。それで大部分は解決。

41: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 16:41:38.41 ID:6V/fq7Jw
>>33
恒産のある人間が激減して
一気にお一人様社会が加速するな
それで行ってみるかw

31: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 15:32:32.97 ID:tJcJKmlS
マスコミが仕掛けると何でも大事に聞こえるよな

35: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 16:11:31.09 ID:7u9P9+Gf
むかしは集団で支えあっていかないと生活できなかったけど
今は技術が発達してるからね
群れる必然性がなくなってる

という言い訳

38: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 16:30:41.15 ID:X76XZ3oq
これこそ俺たちが目指した個人が選択できる社会だろ

39: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 16:34:25.41 ID:5A90XdN0
結婚したいわ

40: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 16:38:21.59 ID:4gKyWT0u
結論からいうと精神構造の問題。
・魅力的な女性の減少
・魅力的な男性の減少
・結婚生活の価値低下
・安定の低下と再安定化の低下
・金と人生観のモラルの低下
・便利さの向上とそれによる本来の形の代替に入り込むマネー主義
・マスメディアを含むメディアの洗脳
・必要以上の女性甘やかしと男性差別
・様々な信用の低下
・価値観の崩壊と価値観の再構築における視点の曇り

これらすべて人々の精神構造に由来する。
若いうちに苦労して本質に気付き、盲点として今まで感じなかった部分の異常を異常として感じる正常な精神構造が個々人に備わる必要がある。

44: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 17:06:05.85 ID:g7jKERSG
中世以前からこんなもんだよ?
戦中戦後の国家国民運動の呪縛もなく村落共同体も機能しないとこうなってた

いわゆる無宿人世界
徒党を組むか、死ぬか、二つに一つ

45: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 17:10:20.90 ID:k2i0Lyv3
夫は首になったけど、じゃぁ、離婚して無職のはその後どうしてんの?

46: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 19:27:48.35 ID:L2L5uKpu
時給1000円どうしになっても結婚 出産 育児は無理だろよ
亭主の稼ぎだけで年収600万はいかないと無理

48: 名前をあたえないでください 2012/12/13(木) 19:42:02.59 ID:VGApzf2J
なんで、男の苦境だけなの?
結婚できない未婚女、離婚した後の女も悲惨なのに。
男の稼ぎが減って離婚したって、女はもっと悲惨になるだけだから、結婚はともかく経済問題で離婚はよくわからない。
偽装離婚では実家に帰ってるならわかるけど。

介護は妻から兄弟に移ると思う。
未婚兄弟で、金稼ぐ奴と介護と家事する奴にわかれるんじゃないかと。

49: 名前をあたえないでください 2012/12/14(金) 01:58:17.79 ID:RvwotkiG
>>48
数年したら核家族の反動で旦那&嫁&兄弟&親の
4世帯以上が近場で強力しあう世の中がくるよ

55: 名前をあたえないでください 2012/12/15(土) 09:43:28.19 ID:XXcTxYiW
最近はブラックを通り越してダークマターな会社あるな。困った事に普通の人がダークな部分に染まってしまう事だな。

56: 名前をあたえないでください 2012/12/15(土) 10:20:02.31 ID:3z1UaWxG
金は稼げても出会いがないからなー
結婚したくない訳じゃないよ

57: 名前をあたえないでください 2012/12/15(土) 15:58:05.92 ID:kA9RPIjl
>>56
男女問わず結婚相談所いったり、親族に見合いしたいアピールをすればいくらでも話が来るだろ。
残業時間200時間みたいな人だと多忙すぎて結婚できないかもしれないけど、そうじゃなければ、平気だろ。
高齢なら高齢の相手を探せば良いんだし。




馬刺しの本場熊本よりお取り寄せ・馬肉専門店【菅乃屋】


雑誌で注目のバッグなら☆サック


太陽光発電 最安値は価格.com

関連記事
[ 2012/12/21 03:34 ] 日本 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://worldend340.blog.fc2.com/tb.php/237-738363c9